メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら

Cat. No FER06911
Price SOLDOUT

Artist: Omodaka (aka Soichi Terada)
Title: Hietsuki Bushi
Label: Far East Recording / JET SET
Format: 7"

※以下インフォの転載となります。
『宮崎県民謡「ひえつき節」をノスタルジックなエスノ・エレクトロ・ポップに仕立てた"Hietsuki Bushi"と、岐阜県の盆踊り囃子「郡上節」をモンド感覚のマンボ・ディスコ・ファンクへ改編した"Gujoh Bushi"をカップリング。300枚限定です! ジャパニーズ・ガラージ・クラシック、島田奈美の"Sunshower"のリミキサーとして知られる日本のハウス・レジェンド寺田創一による、テクノと民謡とモーション・グラフィックスの融合実験プロジェクト、Omodaka。日本各地の民謡を次々とレトロスペクティブ・テクノ〜チップチューンにアレンジしていく独自の楽曲制作に加えて、巫女装束と液晶デバイスを用いた倒錯的ライブ・パフォーマンスも注目されています。 2011年にリリースされたアルバム『Sanosa』からのカットとなる"Hietsuki Bushi"は、アニメーション作家・ひらのりょうと共に制作したMVが「第15回文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門で新人賞を受賞するなど、高い評価を得てきた目下の代表曲。伝統的な純邦楽を彷彿させるシンセの旋律とブリーピーな電子音を融合させた不可思議なトラックに、民謡歌手・金沢明子による独特の節回しのボーカルが浮遊する、悠久のエスノ・エレクトロ・ポップ名曲です! カップリングには未発表の新曲"Gujoh Bushi"を収録。レトロ・ゲームミュージック機器で再現されたカクテル・ラウンジ・ディスコといった趣向のファニーなトラックに、やはり金沢明子による歌唱の冴えわたるマンボ調のダンサブル・ナンバー!どこか懐かしいけれども、時代や国籍不詳というOmodakaらしいアンビバレンスな感覚の凝縮された楽曲です。』

A1: Hietsuki Bushi
B1: Gujoh Bushi

A1:
B1:

入荷日: 2019年04月24日

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

recommend
人気商品