メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら

Cat. No LPH001VI
Price SOLDOUT

Artist: Runaway / Soft Rocks
Title: LPH001VI
Label: Let's Play House
Format: 10"

【2月21日再入荷予定】 Keita Sano、Autoface、Huerta、Earth Boys、Project Pablo、Seb Wildbloodなど、ここのところ新世代をフックアップしながら好調なリリースを続けているニューヨークのJacques Renault主宰[Let's Play House]。そこからRunawayとSoft RocksによるスプリットEPが10インチで登場。まずA面では、Runawayがコズミック/バレアリック方面を中心に定番的に人気の高いTony Orlandoの名曲"Don't Let Go"をインスト主体にダブ・ディスコ化。そしてB面では、Soft Rocksが野太いスラップ・ベースやスペーシーなシンセ・ワークが効いたコズミックなエレクトリック・ファンク/ブギー・エディットを展開。どちらもそれぞれ良いですが、特にB面は音質・鳴りも際立っていて抜群な仕上がりとなっています。Thomas BullockもB面を気に入って当店にてお買い上げでした。大推薦盤!!

A1: Don't Let Go (Runaway edit) (7:12)
B1: Slap My Stick (Soft Rocks edit) (4:12)

A1:
B1:

入荷日: 2018年01月24日
再入荷日:2018年02月21日
20180220R

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

recommend
人気商品