メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら

Cat. No Studio Mule 11
Price SOLDOUT

※こちらは店頭で試聴盤として用いられていた商品です。盤面には指紋や擦り傷、ジャケットにはダメージがある場合もございますので、予めご了承の上お買い求め下さい。 返品/返金は不可となります。(目視での盤面チェックをあらかじめ行い、一般的な中古盤よりも状態が悪いと判断したものは掲載しておりません)

Artist: 片山光明 (Mitsuaki Katayama)
Title: First Flight
Label: Studio Mule
Format: LP

[Mule Musiq]の傘下で今年勢力的なリリースを展開した[Studio Mule]から、岩手のジャズ・レーベルに残された1979年リリースのレア音源が正規復刻!以下インフォの転載となります。

『studio muleの新しいリリースの情報をお送りさせて頂きます。日本屈指のジャズのインディペンデントレーベルと言える陸前高田市を拠点にしていたjohnny's diskの作品を数作リイシューして行く予定です。johnny’s diskはどの作品もオリジナルは本当に入手困難かつ高い金額で取引されていますが、全てオリジナルのマスターテープからのリマスタリング、ジャケットもヘビーウェイトの紙を使用したハイクオリティーな仕様となっています。まず第一弾となるのは、ドラマー片山光明による初のリーダー作”first flight”です。陸前高田のジャズ喫茶、海運橋のジョニーによる日本のインディーズジャズレーベルjohnny’s diskからデビューした俳優もこなすドラマー片山光昭のデビュー作にして和ジャズ傑作アルバム。全曲オリジナル曲で構成されたアルバムで、タイトでパワフルなドラムがダンサブルなジャズサンバ名曲”未知のポイント”で幕を開け、これぞ日本のジャズと唸りたくなるメランコリックな”arizona high way”、将来を渇望されつつも持病に苦しみ、望む音楽生活を送れなかった悲劇のピアニスト杉野喜知郎によるリリカルなピアノが素晴らしい”it’s over”、”louis”、ファンキーなベースラインが印象的なダンスジャズ傑作”first flight”と全く捨て曲無しの名アルバム。』

A1: Unknown Point (6:28)
A2: Arizona High Way (5:49)
A3: It's Over (5:41)
B1: Louis (6:52)
B2: First Flight (10:12)

A1:
A2:
A3:
B1:
B2:

入荷日: 2018年12月26日
再入荷日:2019年02月19日
20190219R

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

カートを見る

recommend
人気商品