Thundercat - It Is What It Is

Artist: Thundercat
Title: It Is What It Is
Label: Brainfeeder
Format: LP

L.A.出身のベーシスト/ヴォーカリストThundercatがFlying Lotus主宰[Brainfeeder]から待望のニュー・アルバムをリリース。ジャズ/ソウル/ファンク/AOR/ヒップホップなどの様々な要素を高次元融合させた、全編通して圧倒的な完成度が光る一枚に仕上がっています。これはアルバム通して繰り返し楽しむことができそうですね。幾つかの仕様があってそれぞれ値段も異なりますが、当店に入荷したのは<帯付き、ゲートフォールド・ジャケット、クリア・ヴァイナル>というリミテッド・エディションとなっております。大推薦盤!!※以下インフォの転載となります。

『サンダーキャットが待望の新作をひっさげて帰ってきた!2017年を代表する傑作として名高い『Drunk』で、超絶技巧のベーシストから正真正銘の世界的アーティストへと飛躍を遂げた以降も、フライング・ロータス『Flamagra』やトラヴィス・スコット『Astroworld』、故マック・ミラー『Swimming』への参加、ここ日本でもフジロック、サマーソニックへの出演や、アニメ『キャロル&チューズデイ』への楽曲提供するなど、常に注目を集めてきたサンダーキャットが、遂に待望の最新作『It Is What It Is』をリリース!
ザ・インターネットの中心メンバー、スティーヴ・レイシーと、伝説のファンク・バンド、スレイヴのスティーヴ・アーリントンが参加した先行シングル「BlackQualls」(アルバム収録版にはさらにチャイルディッシュ・ガンビーノも参加!!)をはじめ、ソウル、ファンク、ジャズ、AOR、ヒップホップをこれぞサンダーキャットといったスタイルで再生した全15曲を収録。そのスティーヴ・レイシーとスティーヴ・アーリントン、チャイルディッシュ・ガンビーノに加え、カマシ・ワシントン、リル・B、タイ・ダラー・サイン、バッドバッドノットグッド、ルイス・コール、ザック・フォックスら、超豪華アーティストが集結し、盟友フライング・ロータスが共同プロデュースを手掛けた。』 ※ダウンロード・コード付き

A1: Lost In Space / Great Scott / 22-26 (1:22)
A2: Innerstellar Love (2:41)
A3: I Love Louis Cole (feat. Louis Cole) (3:24)
A4: Black Qualls (feat. Steve Lacy, Steve Arrington, & Childish Gambino) (3:09)
A5: Miguel's Happy Dance (2:11)
A6: How Sway (1:14)
A7: Funny Thing (1:56)
B1: Overseas (feat. Zack Fox) (1:28)
B2: Dragonball Durag (3:01)
B3: How I Feel (1:08)
B4: King Of The Hill (2:51)
B5: Unrequited Love (3:14)
B6: Fair Chance (feat. Ty Dolla $ign & Lil B) (3:57)
B7: Existential Dread (0:51)
B8: It Is What It Is (feat. Pedro Martins) (5:02)

A1:
A2:
A3:
A4:
A5:
A6:
A7:
B1:
B2:
B3:
B4:
B5:
B6:
B7:
B8:




入荷日: 2020年04月14日
販売価格 4,400円(税込)
型番 BF100X

カテゴリーから探す

コンテンツ