IGAXX - MATANGO EP (incl. Hugo Capablanca Remixes)

【当店人気盤!!】東京のDJ/プロデューサーIGAXXが主宰する[Ladybug]から、ALTZとのスプリットEPに続くレーベル第2弾が登場。デトロイト・テクノ的なギャラクティック感やアシッド・シンセなどを交えたディープでヒプノティックなトラックを披露しており、さらにはベルリンの奇才Hugo Calablancaによる10分超えリミックスも収録。これは全曲良いですね。 Isao Kumano (Phonon)によるマスタリングで音質面もバッチリ。おすすめの一枚です!※以下インフォの転載となります。

『昨年2019年、AltzとIgaxxのスプリットEP ‘SF TRAXX #1’ でスタートした日本発のレーベル「LADYBUG」第2弾の用意ができました。ヒップホップ、ソウル、レアグルーブから始まった音楽歴を糧に、トラック制作、DJ活動ともに 実力発揮中のIgaxxによるソロEP ‘Matango’ リリースです。
Marc PinolとのDJユニットC.P.Iとして昨年来日したベルリン在住でレーベルDISCOS CAPABLANCAを主宰するHugo Capablancaが、共演したIgaxxのデモトラックを気に行ったことから親交が始まり、今回のIgaxxのソロEPのために壮大な10分を超えるリミックスを手がけてくれました。

A1. Matango: ジャズブレイクと空間系シンセが怪しく絡むミッドテンポ・ヒプノティックハウス。

A2. Ugachi: 後半のうねるベース、アシッドサウンド、浮遊するシンセが印象的なサウンドスケープ。雑誌「民族藝術」を無作為に開いたところに書かれていた「穿ち」からインスパイアされたトラック。

B. Ugachi (Capablanca Espacio Interior Mix feat. Narumi Herisson): DISCO CAPABLANCA主宰のHugo Capablancaによるリミックス。フランス在住日本人アーティスト、TRISTESSE CONTEMPORAINEのNarumi Herissonによる、この’Ugachi’のための書きおろしポエトリーリーディングで始まり、Hugo自身が昨年来日した際の京都でのフィールドレコーディングの鳥の声を織り込んだダークでサイケデリックミニマルに展開するエッジの効いた10分超えの壮大リワーク。』

Artist: IGAXX
Title: MATANGO EP (incl. Hugo Capablanca Remixes)
Label: LADYBUG
Format: 12"

A1: MATANGO
A2: UGACHI
B1: UGACHI - CAPABLANCA ESPACIO INTERIOR MIX FEAT. NARUMI HERISSON

A1:
A2:
B1:

入荷日: 2020年11月12日
20201109N
再入荷日:2020年12月23日
20201221R
販売価格 1,890円(税込)
型番 LADYB02

カテゴリーから探す

コンテンツ