Chari Chari - Mystic Revelation of Suburbanity

これから出るリミックス12インチの音源をすべて収めているだけでなく、未発表音源も収録した大充実のCDアルバムとなっています。※以下インフォの転載となります。『25年以上に渡りDJ/プロデューサーとして活動を続けているKaoru Inoueによる自主レーベル ”Seeds And Ground” の復活作品となった、Chari Chari名義としては18年ぶりとなるアルバム “We hear the last decades dreaming”(SAGCD035)からのリミックスEPシリーズ(アナログ盤でのリリース3種)をまとめたものに、さらに未発表曲を加えた新アルバムが早くも登場。
 魅惑のリミキサー陣は、国内勢より、海外での活躍が際立つ北(札幌)の至宝=Kuniyuki、同じく海外のDJギグ現場を自力で切り開いていったヴェテラン・ハウスDJ=Chida、活動歴長く近年のアンダーグラウンド・シーンで大活躍中のDJ/プロデューサー=Mamazu (Hole & Holland)、自主制作アルバム「Aspiration」が静かな話題を呼び、昨年Disk Unionからのヴァイナル化を果たした音楽家=Yoshiharu Takeda、そしてKaoru Inoue本人によるセルフ・リワークも2トラック収録。
 またポーランドはワルシャワ拠点で”Earth Trax”名義でのレイヴ・リヴァイバルな音作りが話題を呼び、本名でもドイツのディガー系人気レーベル”Growing Bin”より秀逸なNew Age的アルバム2作をリリースしているBartosz Kruczyńskiと、中国は廈門拠点で彼の地のアンダーグラウンド人気DJであり、既リリースの2枚のアナログEPが瞬殺ソールド・アウトとなった大注目のKnophaら海外勢による珠玉のリワークも収録。 アルバム全体としてオリジナル盤に匹敵するトータル性を持つ、エキゾティックでディープな編集盤。』

Artist: Chari Chari
Title: Mystic Revelation of Suburbanity
Label: Seeds And Ground
Format: CD

1. Luna de Lobos [Kuniyuki Remix] (9:43)
2. Uluwatu Monkey Dance [Bartosz Kruczyński Remix] (5:54)
3. Esfera de Água [Knopha Remix] (5:46)
4. Of Mystic Rhythms [Psychic Thermometry Mix] (5:12)
5. Deep Down The Line TYOD (1:44)
6. In Azurite (6:46)
7. In Exotic Haze [Vintage Drum Club Mix] (7:13)
8. Tokyo 4:51 [Chida Remix] - LP edition (7:12)
9. Deep Down The Line TYOS (2:08)
10. Fading Away [Mamazu Remix] (8:07)
11. Esfera de Água [Yoshiharu Takeda Rework] (7:04)
12. Pesta Malam (6:38)



入荷日: 2021年05月21日
20210519N
販売価格 2,420円(税込)
型番 SAGCD039

カテゴリーから探す

コンテンツ