笹久保伸 - VENUS PENGUIN

[Studio Mule]からLPされた『秩父』が当店でも大人気だった(すでに卸元でも完売)、埼玉は秩父のギタリスト笹久保伸。彼の通算33枚目となる2022年アルバムがLPでも登場(3月に出た自主盤は即完売しており、これは新装リプレス盤となります)。『秩父』の延長上にあるようなアコースティックで瑞々しく豊かなミナス的サウンド、この機会にぜひ触れてみてください!以下、メーカーインフォメーションの転載となります。(Morihiro)
--------------------------------------------
笹久保伸による3作品が一挙アナログリリース決定!

通算33作目となる2022年作『Venus Penguin』は、フランスの伝説的ギタリストNoel Akchote、ミナス新世代と言われるブラジルのAntonio Loureiro、Frederico Heliodoro、ルイス・コールやサム・ゲンデルらと新しい音楽カルチャーを作っているアメリカのギタリストAdam Ratnerをフィーチャー。
ジャズからクラシック、音響派やモダン・フォルクローレを巻き込んで静かに編まれる本作を、既に本年のベストアルバムとして挙げるリスナーも多く、多方で話題を呼んでいる笹久保伸のシスモグラフ的作品です。

今年3月に自主制作で発表されたアナログ盤は即完した本作を、装い新たにクリアカラー・ヴァイナル仕様で再リリース。

Artist: 笹久保伸
Title: VENUS PENGUIN
Label: Chichibu Label / 株式会社ローソンエンタテインメント
Format: LP

Side A
1.DUO 2021 (feat. Noel Akchote)

Side B
1.Waltz for Canaria (feat. Antonio Loureiro)
2.Chrysanthemum (feat. Frederico Heliodoro)
3.Ocho Valles (feat. Adm Ratner)
4.Venus Penguin




入荷日: 2022年11月22日
20221121N
販売価格 4,180円(税込)
型番 HRLP264

ジャンル

カテゴリー