Houeida Hedfi - Appel du Danube

Erol Alkanが主宰する[Phantasy Sound]の最新作は、パリ在住のチュニジア人マルチ楽器奏者Houeida Hedfiによるデビュー作。ピアノやストリングスを用いながらポスト・クラシカルな室内楽を繰り広げていく"Appel Du Danube"、かつてOni Ayhun名義でカルト・ヒット作を幾つか残してきたスウェーデンの鬼才Olof Dreijer(今週入荷したBen UFO監修の「Melodies Record Club 002」でもこの人の曲が取り上げられてます)をフィーチャーしたミスティック・トライバル・トラックの"Echos de Medjerda"、それをNiagaraら擁するポルトガルはリスボンの[Principe]一派Nadiaが四つ打ちに仕立てたリミックスという3曲を収録。伝統的なチュニジアン・フォークと現代的なサウンド・デザインを結びつけた独創的な世界観、引き込まれるものがあるのでぜひチェックしてみてください。今後の活躍にも期待したいですね!

Artist: Houeida Hedfi
Title: Appel du Danube
Label: Phantasy Sound
Format: 12"

A1: Appel Du Danube feat. Planningtorock
B1: Echos de Medjerda feat. Olof Dreijer (NIDIA Remix)
B2: Echos de Medjerda feat. Olof Dreijer

A1:
B1:
B2:








入荷日: 2021年10月20日
20211018N
再入荷日:2021年12月01日
20211129R
販売価格 2,050円(税込)
型番 PH101